Home > Archives > 2010-05-14

2010-05-14

新規開店!

今日は古書の市場(交換会)やったんで朝から外出しとってんけど、品物が少なくてあっちゅう間に終わったんで、どこで昼飯食おうかってウロウロしとってんけど、そういえばと思い出したのがこの間ラーメン食べに行った時にその並びで工事中だったこの店。
そう、餃子の王将や。
 
 

 
 
どうやら今日開店みたいやし、入ってみることにしてん。
さすがに開店初日で店内はほぼ満席状態やったけど、何とかカウンター席に座ることが出来てん。そのカウンター席の目の前ではベテランとおぼしき関西弁の店長がマイク握ってオーダーを通しながら、出来上がった料理を伝票を見ながらホール係にテキパキと振り分けていく。

開店初日の昼のピークタイムやっちゅうのに、バイトやパートの動きもほとんど破綻がないのには驚いたわ。
しかも何か問題があれば、その場で対処法を教えていくわ、ちょっとした事をダジャレにしてバイトの子を笑わせながら仕事を進めていくという、それは素晴らしいオペレーションを見せてもろた。

4月に地元で開店した某店でガッカリした経験があるので、やっぱり躍進を続けていく企業っていうのは、どこか違うもんやなと妙な感心をしてしもたわ。

で、chikahachiが頼んだのは、セットメニューじゃなくて餃子にニラレバ炒めとライス(中)。
こんなに混んでるのに、2〜3分で先ず餃子だけ出てきてあれって感じだったけど、取り敢えず携帯のカメラでパチリ。
 
 

 
 
その後5分位して、ようやくレバニラ炒めとライスが出てきて、そこでも店長がバラバラに出してしまったのを把握していて、遅れましてすみませんと謝罪するってのが泣かせるわ。
 
 

 
 
このレバニラ、多くない?
すんごいボリュームでびっくりやわ。
でも、レバーの火の通り具合もいいし、味もまずまずやったわ。
きっと調理人もしばらくは本部からヘルプが来てるんやろね。
 
ま、お値段に関しては、以前の王将のイメージからすりゃ、決してお安いわけでもないかなって感じもすっけど…
あのボリュームやしね。
今日は開店記念で餃子一皿120円やった。
 
 

 
 
開店したてのお店では、何かしら嫌な思いをしたり不満を感じたりするもんやけど、ここはほんなことほぼ皆無やった。
なにはともあれ、満足でした。
ご馳走様!

 
 
 
 
 
 
ブログランキングに登録しています。
下のバナーをクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。
よろしければ、クリックにご協力下さい。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
 

Home > Archives > 2010-05-14

Search
Feeds
Meta

Return to page top