Home > Archives > 2010-03-07

2010-03-07

石川県民・金沢市民のソウルフード!

さあ、いよいよ食欲に偏る当ブログ(笑)。
今度は久し振りにアンケートネタで迫ってみるわ。

題して「石川県民・金沢市民のソウルフード!」

日頃は気にも留めていないのに、突然無性に食べたくなる郷土の食べもの。
元気がない時、ここ一番という時、楽しい時。
これがなければなりませんっていう食事、それがソウルフード。

皆さんのソウルフードを是非お教え下さい。
アンケート期間は無期限に設定しましたので、沢山のご意見をお寄せ下さいね。
その他をお選びになった方は、それが何かをコメントして頂ければ幸いです。
それではどうぞ!
 
 

 
 
 
 
 
 
ブログランキングに登録しています。
下のバナーをクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。
よろしければ、クリックにご協力下さい。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
 

そして今日も?

きんのは近場のささはらで、久し振りに美味しい天丼食べてしもて、すっかり天丼スウィッチ(どんなスウィッチ?ww)が入ってしもたchikahachi、きゃちょっと遠出して天丼が美味しいとの評判のあのお店へ行ってみまいけ。
 
 

 
 
ちゅことで着いたのが、丼 OTAFUKU (お多福粟崎店)
この店も以前に評判を聞いて訪れてから、はまってしもたお店、天丼好きにはたまらんわ。
昼時は店の前の7〜8台ある駐車スペースは常に満車状態、大通り挟んだ第2駐車場は、横断歩道が遠いし不便ねんけど、きゃたまたま店の前から車が1台出るとこやったし、ラッキーやったわ。
 
 

 
 
ドアを開けて右側にあるショウウィンドウの見本はともかくとして、ここはうどん屋さんだけに天丼に小振りのうどんが付いてくるんやけど、そのうどんが自家製完熟うどん、それも日替わりでよもぎ・ゴマ・しそ・わかめなどを練りこんだオリジナル麺ねんわ!
 
 

 
 
あっ残念、きゃ白うどんやわ。
どうも、土日は、練り込み麺に当たる確率低いんかも知れん。
一度食べたよもぎ麺の薫りが忘れられんのやけども、その内また当たる日もあるやろ。
 
 
ここの天丼、普通に海老とか穴子とか野菜の天麩羅が載った天丼もあっけど、なんといっても人気なんはげそ天丼と小えび天丼。
 
 

 
 
えーい、迷てしもしメニューなんか見ん!
ここセットメニューやらなんやらで、メニュー見とったらきりないげん。
きんのは正統派天丼やったし、やっぱここでは小えび天丼でいこか?
 
 

 
 
で、これがその小えび天丼、大振りの丼にむきえびとざく切りにした葱をサクッと揚げた天麩羅がたっぷりと。
この天丼、普通ならかき揚げにしそうなこの具材を、あえてバラバラに揚げて載せてあるんやわ。
表現が悪いかもしれんけど、かき揚げ失敗してバラバラんなってしもた奴、みたいなイメージ(笑)?
これに甘辛の丼ツユが絡めてあり、サクサクのほくほく、プリプリのむきえびの食感と、サクサク香ばしい表皮の下からヌルッと甘い芯が出てくる揚げ葱の絶妙なハーモニーが堪らんわ。
 
 

 
 
ほら、どや?
食べてみたなったやろ!
 
 

 
 
セットで付いてくる小振りなうどんも、モチモチでいて腰の柔らかい、これぞ金沢のうどんっちゅう麺で、それに絡むツユもやや甘口のお味ながら、しっかりと出汁が取られたやさしいお味。
練り込み麺じゃなかったのは残念やったけど、ほれはまた今度のお楽しみちゅう事にしとくわ。

ここのはボリュームもあってお腹も一杯になるし、満足やぁ!
ごちそうさま、また来るわ。
今度こそ別のメニューに挑戦せんなんな。
 
 
 
 
 
 
ブログランキングに登録しています。
下のバナーをクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。
よろしければ、クリックにご協力下さい。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
 

百福!

安藤百福さんってご存知け?

安藤百福は日清食品の創業者で、チキンラーメンカップヌードルを生み出したがでも有名な方ねんわ。
で、明治43年(1910年)3月5日は安藤さんの生誕日で(2007年1月5日歿)、今年の3月5日は彼の生誕100年にあたるっちゅう訳で、日清食品ではほれを記念してチキンラーメン
生誕百年記念パッケージ
を始めとした様々な記念商品を3月1日から販売してるみたいねんわ。

戦後の混乱期を経て、麺食を手軽に普及させたいとの思いからインスタント麺の研究に没頭し、失敗を重ねながらもある日奥さんが揚げる天麩羅から油揚げ麺を思い付いて、チキンラーメンの成功へと繋がっていったんやとか。
その成功に飽きたらず、更に手軽なインスタント麺としての、カップヌードルの開発に邁進していったというエピソードには、心打たれるものがあるわね。

っちゅ事で、さっき焼酎切れたしコンビニ行ってきたら、目に付いたんが「百福長寿麺 鴨だしそば」、従来からのどん兵衛鴨だしそばと、どこが違うんやろと思いながら、ついつい買ってもた。
 
 

 
 
どう考えてもパッケージ以外は従来からの鴨だしそばやね、何が違うんやろかいな、という訳でパッケージ開いて
 
 

 
 
かやくを投入、お湯を注いで蓋の上に液体スープをオン!
 
 

 
 
待つこと3分弱
 
 

 
 
はっはーん、この福カマが生誕百年記念の違いねんね(笑)。
あ、あと最近の日新の売りでもあるぴんそばが、長寿を祈願して長い麺を食べる中国の風習にならって、カップめん史上最長の1本約100cmになっとれんといね。
ロングめんの喉ごしや如何に!
 
 

 
 
ちゅ事で万能ネギと七味、たっぷりオンして、
 
 

 
 
いっただきまーす!
 
 
 
 
 
 
ブログランキングに登録しています。
下のバナーをクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。
よろしければ、クリックにご協力下さい。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
 

Home > Archives > 2010-03-07

Search
Feeds
Meta

Return to page top