Home > とりとめない事柄

とりとめない事柄 Archive

新規開店!

今日は古書の市場(交換会)やったんで朝から外出しとってんけど、品物が少なくてあっちゅう間に終わったんで、どこで昼飯食おうかってウロウロしとってんけど、そういえばと思い出したのがこの間ラーメン食べに行った時にその並びで工事中だったこの店。
そう、餃子の王将や。
 
 

 
 
どうやら今日開店みたいやし、入ってみることにしてん。
さすがに開店初日で店内はほぼ満席状態やったけど、何とかカウンター席に座ることが出来てん。そのカウンター席の目の前ではベテランとおぼしき関西弁の店長がマイク握ってオーダーを通しながら、出来上がった料理を伝票を見ながらホール係にテキパキと振り分けていく。

開店初日の昼のピークタイムやっちゅうのに、バイトやパートの動きもほとんど破綻がないのには驚いたわ。
しかも何か問題があれば、その場で対処法を教えていくわ、ちょっとした事をダジャレにしてバイトの子を笑わせながら仕事を進めていくという、それは素晴らしいオペレーションを見せてもろた。

4月に地元で開店した某店でガッカリした経験があるので、やっぱり躍進を続けていく企業っていうのは、どこか違うもんやなと妙な感心をしてしもたわ。

で、chikahachiが頼んだのは、セットメニューじゃなくて餃子にニラレバ炒めとライス(中)。
こんなに混んでるのに、2〜3分で先ず餃子だけ出てきてあれって感じだったけど、取り敢えず携帯のカメラでパチリ。
 
 

 
 
その後5分位して、ようやくレバニラ炒めとライスが出てきて、そこでも店長がバラバラに出してしまったのを把握していて、遅れましてすみませんと謝罪するってのが泣かせるわ。
 
 

 
 
このレバニラ、多くない?
すんごいボリュームでびっくりやわ。
でも、レバーの火の通り具合もいいし、味もまずまずやったわ。
きっと調理人もしばらくは本部からヘルプが来てるんやろね。
 
ま、お値段に関しては、以前の王将のイメージからすりゃ、決してお安いわけでもないかなって感じもすっけど…
あのボリュームやしね。
今日は開店記念で餃子一皿120円やった。
 
 

 
 
開店したてのお店では、何かしら嫌な思いをしたり不満を感じたりするもんやけど、ここはほんなことほぼ皆無やった。
なにはともあれ、満足でした。
ご馳走様!

 
 
 
 
 
 
ブログランキングに登録しています。
下のバナーをクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。
よろしければ、クリックにご協力下さい。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
 

っか、どんながですか?

昨日の午後辺りから風が強くなってきてはいたし、この季節、黄砂で車が汚れるのも当たり前っちゅうのは判っとるけど …
 
 

 
 
なんやら空の色がおかしい。
真っ黄っ黄ぃやがいね?
(携帯画像やし、画像荒れとる)

今朝は、つれ合いが勤めとる幼稚園が卒園式で、天気も悪いし車で送ってっちゅうとったし、早起きして車んとこに行きゃあ …
 
 
 
っか、どんながですか?!
 
 

 
 
泥っろ泥やじ?
 
 

 
 
彦三の交差点で信号待ちに前を見りゃ、前方の高層ビルがけむってよう見えんがいね。
 
 

 
 
一時間後には少しようなって、こんな感じ。
店の入口のサッシも泥々やったし、水で思い切し洗い流したわいね。

ほれにしても、風強かってんね。
 
 

 
 
店の近所のマンション壁面に付いとった広告看板、落ちとっし。
大通り隔てたお向かいのデパートから発泡スチロールの空箱5箱ほど括り付けてある奴、飛んできとっし。
 
 
昨日書いた様に、明日は朝から車で東京へ向かうのに、どうも富山・新潟方面雪降るかもってゆうとっし。
さっき、店の前でもミゾレ降ってくっし。
あーあ、タイヤ替えてしもたし、ひょっとすっと往きは米原・小牧経由、もしくは小矢部・土岐経由?

勘弁してまん(汗)。
 
 
 
 
 

 
 
悪天候のお口直しにっちゅ訳ではないけども …

一昨日いつものところで喰わせてもろた新メニュー
あるじの命名で「博労町のバックロール」に決定!
ちゃべちゃべとPOPも作らせてもろたわ。
 
 

 
 
想像通り、実物も旨かったー。
 
 

 
 
これも大好き、穴子の握り。
煮穴子を軽く炙ってツメをトローリが大阪流なんやといね。
マスター、写真もあんやとね!
 
  
 
 
また引き続き、アンケートもよろしくね!
 

 
 
 
 
 
 
ブログランキングに登録しています。
下のバナーをクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。
よろしければ、クリックにご協力下さい。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
 

百福!

安藤百福さんってご存知け?

安藤百福は日清食品の創業者で、チキンラーメンカップヌードルを生み出したがでも有名な方ねんわ。
で、明治43年(1910年)3月5日は安藤さんの生誕日で(2007年1月5日歿)、今年の3月5日は彼の生誕100年にあたるっちゅう訳で、日清食品ではほれを記念してチキンラーメン
生誕百年記念パッケージ
を始めとした様々な記念商品を3月1日から販売してるみたいねんわ。

戦後の混乱期を経て、麺食を手軽に普及させたいとの思いからインスタント麺の研究に没頭し、失敗を重ねながらもある日奥さんが揚げる天麩羅から油揚げ麺を思い付いて、チキンラーメンの成功へと繋がっていったんやとか。
その成功に飽きたらず、更に手軽なインスタント麺としての、カップヌードルの開発に邁進していったというエピソードには、心打たれるものがあるわね。

っちゅ事で、さっき焼酎切れたしコンビニ行ってきたら、目に付いたんが「百福長寿麺 鴨だしそば」、従来からのどん兵衛鴨だしそばと、どこが違うんやろと思いながら、ついつい買ってもた。
 
 

 
 
どう考えてもパッケージ以外は従来からの鴨だしそばやね、何が違うんやろかいな、という訳でパッケージ開いて
 
 

 
 
かやくを投入、お湯を注いで蓋の上に液体スープをオン!
 
 

 
 
待つこと3分弱
 
 

 
 
はっはーん、この福カマが生誕百年記念の違いねんね(笑)。
あ、あと最近の日新の売りでもあるぴんそばが、長寿を祈願して長い麺を食べる中国の風習にならって、カップめん史上最長の1本約100cmになっとれんといね。
ロングめんの喉ごしや如何に!
 
 

 
 
ちゅ事で万能ネギと七味、たっぷりオンして、
 
 

 
 
いっただきまーす!
 
 
 
 
 
 
ブログランキングに登録しています。
下のバナーをクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。
よろしければ、クリックにご協力下さい。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
 

あああ!

もうこんな時間!
今日は、明日の町会総会資料を作成していたので、何にも考えてない。(汗)

もうニュース拾っとる時間もないし。
取り敢えず、暫定エントリー、自宅戻ってからネタ探しすっわ…
 
 
っちゅうわけで、自宅に帰っても、さしたるネタもなし。
そういえば、雪が最盛期の時に駐車場から車を出す用もなく、積雪の中ずっと放置プレーにしてたんやけど、何日か前の夕方に車を出す用事が出来て、車に積もった雪を降ろして、車の前に積もった雪を雪すかしするのも面倒臭くて、40cmはあろうかちゅう雪だまりを強制突破しようと試みてん。
で、何度か前後にしゃくって脱出成功やってんけど、駐車場の通路部分でまたもスタック。
まあ車輪の空廻ること。

そういえば、ここ20年近くこっちに戻ってきてから、最初の1年ほどは東京で乗っててFFのセダンやったけど、その後はずっと4WD やった。
で、比較的おとなしめの車ばっかしやったのもあって、雪道でのトラクションにそんなに気を遣った事ってなかってん。

という訳で今回久々のFF車、しかもどちらかというとエンジンの元気なホンダ車で、付いてきたスタッドレス(GY社製)がちょっとショボイみたいな感じもあって、なんだか全然トラクションがかからない感じ。
自分ではそんなにアクセルワークが荒いタイプではないと思ってたんやけど、まあクルクルクルクルと空しくホイールが空転するに至って、ふと思い出したのは、FF車はハンドル切るとトラクションが逃げるという大原則。
やっぱ、ずっと四駆に馴染んでズボラになっとったんやね。

それにしても、このトラクションのかからなさ具合はちょっとどうねんろ?
北陸のストリームユーザーの皆様、どうぞオマエの運転が下手、あるいはやっぱりホンダのFFはウェットでトラクションがかからん、もしくはおまえの履いてるスタッドレスがタコとのご意見をお寄せ頂ければ幸いに存じます。
まあ、やっぱりchikahachiのステアリングワークとアクセルワークが不味いんやろね。

次はやっぱり四駆にすると思わ。
アウディがフルタイム四駆を世の中に知らしめてくれてはや四半世紀、日本車がどんどん追随してくれて、雪国の人間にとっては、どんなに運転が楽になったことか。
人間、一回楽してしまうと、元に戻れんくなるね。

ちゅうことで、やっつけネタな今日のエントリには写真もなし。
こりゃ、ランキングも足踏みするはっざわ。
どうぞ温かい眼で応援をお願い致します。

明日は夕方から町会の総会&新年会、果たしてその前にエントリは出来るのか?
はたまた、ランチ隊出動でネタを仕入れることが出来るのか?
乞うご期待!

 
 
 
 
 
 
 

ブログランキングに登録しています。
下のバナーをクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。
クリックにご協力下さい。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
 
 
 

そうか、明日は…

1995年1月17日午前5時46分52秒に淡路島北部沖の明石海峡(北緯34度35.9分、東経135度2.1分、深さ16km)を震源として発生したM7.3の地震、いわゆる阪神大震災、後に正式な災害名として呼び習わされる様になった阪神・淡路大震災、その災害からもう既に15年が経つことになるんですね。

15年前のこの日、前日が富山でのデパート展の撤収で、クタクタになりボロ雑巾の様に眠りについていたので、この揺れに気が付くことがなかったんです。
この震災を知ったのは、起きてきた家族がテレビを見て大騒ぎをしているのを寝床で聞きながら、のそのそと起きあがってきて、テレビの画面に目をやり、初めて事の重大さに気が付いたんでした。
 
 
今日はフジテレビ土曜プレミアム特別企画、阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間〜命と向き合った被災記者たちの闘い〜が放映されるらしい。

金曜朝のとくダネでも番組後半で番宣をしていましたが、その中で印象に残ったのは、笠井信輔アナが、被災者から報道の是非を問われたシーンについて説明していたんですが、阪神大震災の取材で現地にいた笠井アナが、取材の手を止めてバケツリレーを手伝ったのを、当時の上司に報道人としての姿勢について叱責されたとのエピソードを披露している最中に、感極まって号泣してしまったシーンでした。

報道を全国・全世界に配信していく職務と、ヒューマニズムの狭間に揺れ動いていた当時の自分と、このドラマでの神戸新聞の記者とが重なり合って、現場にいない上司に理解して貰えなかった自分の思いがついつい噴出してしまったんでしょう。

このドラマ、しっかり見てみたいと思います。
 
 
そういえば、ハイチでの地震も甚大な被害です。
ネット上でも様々な募金活動が始まった様ですね。

Yahoo!の募金活動ブログパーツ


 
@Nifty Web募金
 
 
iTunnes Storeでの寄付金受付開始
Appleが、現地時間の2010年1月12日にハイチで発生した大地震の被災者を救援する寄付金をiTunes Storeにて受け付けていますね。
パソコンでiTunesをお使いの方はこちらから募金することが出来ますよ。
 
 

 
 
 
 
 
 

ブログランキングに登録しています。
下のバナーをクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。
クリックにご協力下さい。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
 
 
 

ホーム > とりとめない事柄

Search
Feeds
Meta

Return to page top