Home > 全体 | 石川・金沢 | 近八の日常 | 食いしん坊 | 食文化 > 武蔵カレー戦争

武蔵カレー戦争

さて、今日は土曜日。
例によって店番を変わってもろたんもんでランチへ。

どうもこのところカレーづいているchikahachiなんやけど、今日もいそいそとカレー屋さんへ。
 
 

 
 
4月22日にオープンしたゴールドカレー武蔵店へ行ってみた。
オープンからゴールデンウィークまでは列が出来るほど混んでいたのけれど、ようやく落ち着いてきた様で土曜日の午後12時台ながら、店内は程よい客の入りやった。
今日(5の付く日)はこの店の代表的メニューのGカツカレーが50円安いらしいので、それのSを食べるべく食券を買って店員に渡し、セルフサービスの味噌汁を注いで、カウンターへ。
で、出てきたのがこちら。
 
 

 
 
チャンピオンカレーに比べると若干スパイシーか?
トンカツは生パン粉でサクサクに揚がっているのがGoodかな。
味噌汁サービスっていうのがミソやね。

で、さっきも引き合いに出したチャンピオンカレーも、4月28日に近江町いちば館の地下に出店してきた。
 
 

 
 
これは、先日小腹が空いたときに食べたチャンピオンカレーのS。
良くも悪くも金沢カレーの代表格って奴やね。
 
 

 
 
これ以外にも、チャンピオンカレーの隣で4月12日にオープンのオムライス亭「さん田」でもカレーライスを提供しとるし、めいてつエムザ地下にはガネーシャなるオリエンタルカレー直営店もあるしと、なにやら大変なことになってきたんじゃないけ?

更に、chikahachiとしてはこれ以外にも伏兵として、4月2日にオープンした吉野屋金沢武蔵店を挙げておきたいんやわ。
 
 

 
 
ここのカレー、なかなかバカに出来ん味やわ。
牛がけにすると、また一味違った味わいで、結構chikahachiは好きねんけどね。
 
 

 
 
この向かいには、すき家金沢武蔵町店がある訳やけど、ここのカレーにはもう少し頑張って欲しいもんやと思う。
 
 

 
 
いずれにしろ今、武蔵周辺はカレー大激戦区であり、正にカレー戦争が勃発しているだけでなく、近江町いちば館のグランドオープン以来、武蔵地区の外食戦線は一段と熱を帯びてきたことは間違いのないことやと思う。
この行く末は如何に?

 
 
 
 
 
 
ブログランキングに登録しています。
下のバナーをクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。
よろしければ、クリックにご協力下さい。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
 

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://chikahachi.jp/blog/archives/1040/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
武蔵カレー戦争 from 近八の古書徒然日記

Home > 全体 | 石川・金沢 | 近八の日常 | 食いしん坊 | 食文化 > 武蔵カレー戦争

Search
Feeds
Meta

Return to page top